歯のホワイトニングに使うマウスピースの購入方法と値段まとめ

数多くあるホワイトニングの中には、マウスピースと薬剤を使って歯を白くする方法があります。

このときに使うマウスピースは、薬剤とセットで売られているものもありますが、別売りになっているものもあります。

マウスピースは市販や一部の歯科医で購入可能ですが、種類や価格がたくさんあるため、どれにしたら良いのか迷ってしまう方も多いでしょう。

ここでは、ホワイトニングに使用できるマウスピースについて詳しくまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

マウスピースを必要とするホワイトニングの種類

多くの方は「ホワイトニングは歯科医での施術」と感じているのではないでしょうか?歯科医に何度も通うのが面倒だったり、何より金銭的負担が多いと感じる方も多いハズです。

しかしホワイトニングにはマウスピースを使用して自宅でも行えるホームホワイトニングもあります。

専用の薬剤をマウスに塗り、それを歯にはめこむだけでホワイトニングが可能です(はめてから数時間放置するだけで良い)。たったこれだけで憧れの白い歯に変身する事が出来ます。

また、就寝時に行えるホームホワイトニングもあり、毎日の生活に支障を与える事無くホワイトニング効果を得る事も可能です。

最近では、このホームホワイトニングが自宅で行える『オパールエッセンス』も流行しています。オパールエッセンスの購入方法や使い方、注意点について知りたい方は、以下の記事をどうぞ。

歯のホワイトニングに使うマウスピースの購入方法とそれぞれの値段

マウスピースはネットショップやドラッグストアでも購入可能となっていますが、多くのものは『歯ぎしり』や『くいしばり』を防止するためのものですので、自身の歯の形に合ったものではありません。

きちんと自分の歯型にフィットさせるためには、専用のキッドを使って型をとってオリジナルマウスピースを作成する必要があるでしょう。

マウスピースを作る3つの方法

①歯医者で作成してもらう

ホームホワイトニングで使用するマウスピースを歯科医で作成してもらう方法があります。歯科医で自身の歯型の型抜きを行ってもらい、オリジナルマウスピースの完成となります。

歯科医でのマウスピース作成における大きなメリットは、しっかりとフィットするマウスピースが購入出来る事です。

マウスピースがしっかりとはまっていない状態だと色むらの原因になってしまい、キレイにホワイトニングする事が出来なくなってしまいます。その点では歯科医でマウスピースを作成してもらうと安心だといえるでしょう。

ただ、歯科医でマウスピース作成となると5000円前後の費用がかかります。

市販の物と比較すると倍以上の価格となりますが、自身の歯型に完全にフィットするオリジナルマウスピースを作る際にはおすすめです。

②スポーツ用品店で購入する

スポーツ用品店で買えるマウスピースは1000円程度で購入可能となっています。

ただ、こちらもドラッグストア商品と同様で、舌や口腔内を保護する目的として作成されています。

その為、ホワイトニングに使用する専用の薬剤によって歪みや変形といった不備が生じる可能性もあります。

ホワイトニング目的で購入する際は、こういったリスクも知ったうえで試す必要があるでしょう。

③通販で自作キッドを購入する

通販においては1000円以内で購入出来る自作キッドも多く流通しています。

マウスピースの作り方は非常に簡単で、お湯につけて柔らかくしてから自身の歯にフィットさせ、ある程度時間が経つと固まる仕組みです。

価格や手軽さの面で見ると通販での購入は賢い選択だといえるでしょう。

 

ホワイトニングに使用するマウスピースはあらゆる方法で購入が可能となっています。
通販でも手軽に購入でき、価格も安価な事で多くの方が購入を検討されていると思われます。
しかし歯の健康維持やしっかりとホワイトニングを行いたいのであれば、歯科医でのマウスピース作りが最も安全なのかもしれません。

おすすめの歯の黄ばみを落とす歯磨き粉

【はははのは】
<初めての方におすすめ!>


初回1980円でコスパ◎黄ばみに悩む方は1本持っておくと安心!

数あるホワイトニング歯磨き粉の中でも特に「低価格で白くなる」と評判。返金保証つきで初心者の方に大人気!

【パールホワイト】
<より早く実感したい方に!>

早く効果を実感する方が多いホワイトニング歯磨き粉
黄ばみ落とし、歯の美白に加え、虫歯・口臭予防がこれ1本で可能。数あるホワイトニング歯磨き粉の中でもトップクラスの人気を誇っています。


サブコンテンツ